海外販路拡大&営業支援コンサルティングサービスをスタート

セールスレップ 営業の仕事 英彩人A-siteセールスレップ パートナーの環

英彩人A-siteセールスレップでは、いよいよ海外販路拡大コンサルティングサービスをスタートします。

日本国内で販売していた独自の強みを持つ商材を海外に販路を広げたい・・・

地方の特産品を広く世界の人々へ知ってもらう機会が欲しい・・・

これまで海外へ販路を拡大する場合は煩雑な手間や時間、手続き、そして言葉の問題などがありハードルが高いステージでした。

しかし世界中に各分野のプロフェッショナルなネットワークを持つグローバルなコンサルタント経由なら、そのハードルはグッと下がります。

2013年から英彩人セールスレップでは、そんな海外に広いネットワークを持つ「YTグローバル」代表の高瀬 禎広コンサルタントとパートナーシップを結び活動の幅を広げます。

Yoshi Takase

高瀬 禎広 コンサルタント

高瀬コンサルタントの強みは、海外とのやり取りを専門に、すでに10数年のキャリアを積み、世界中に各分野・カテゴリーのプロフェッショナルなネットワークを持っていることです。

ですから、日本国内の商材を海外へ向けて販路拡大を構想する場合も、事前にマーケティング活動がローコストでリサーチでき、また実践的なデータ収集が可能です。

また逆に、海外商材情報もタイムリーに入って来るので、日本国内へ向けた新商品(国内未発売商品)販売もいち早く仕掛けることも可能です。

そして何より、外国語での交渉・契約など海外ビジネスでは最もハードルが高い部分を代行で引き受けてくれる、まさに痒いところに手が届くサービスを提供してくれる、心強いパートナーです。

 

海外進出、輸入商材探しなどを少しでもご検討でしたら、お気軽にお問い合わせください。

 

2020年のオリンピックが東京で開催されることも決まり、日本ブームも期待できます。
海外販路拡大も高いハードルではなくなりましたので、私も地方の特産品やキラリと光る商材を探し、海外へ発信することも構想しています。

 

“セールスレップ”は、国内ではまだまだ知名度はありません。
一部の限られた業界では知られたネーミングですが、結局は「井の中の蛙」になる可能性も高いです。
その業界内だけの視野で終ってしまうセールスレップにはなりたくありません。

様々な業種業界へ恩恵や影響力をもたらすことが出来るセールスレップを目指したいと考えています。

 

 

 


« »